【開催中止】ミツロウラップづくりワークショップ~藍染を使ったミツロウラップを作ってみよう!~

    <お知らせ>兵庫県知事より「感染拡大特別期」における新たな対策として、「東京、大阪など、感染拡大地域への不要不急の往来自粛」が示されたことを受けミツロウラップづくりワークショップは中止いたします。

    淡路島の藍×淡路島のミツロウを使い、オリジナルの藍染ミツロウラップを制作します。出来上がったラップは、1年~数年、繰り返し使用でき、ミツロウが落ちた際は、藍染の布としてリユースできます。最終的には、土に還ります。淡路島の空と海の色をした、藍染ミツロウラップを一緒に作りませんか?

    イメージ

    イメージ

    開催日時

    2020年11月28日(土曜日)
    (1)11時30分~13時00分
    (2)14時00分~15時30分

    形式

    ワークショップ

    講師

    東泉 沙也夏

    プロフィール

    【出身地】 埼玉県
    【 活動内容】2019年6月より移住。淡路市地域おこし協力隊として大学連携の推進に取り組む。大手印刷会社での経験を活かし、淡路市の観光パンフレットのデザインや、連携大学とのコラボ商品の開発を手掛ける。

    対象者

    どなたでも

    参加費

    無料

    定員

    10名/各回

    場所

    パナソニックセンター大阪1階 セミナールーム

    主催

    共催

    協賛

    申込期間

    予約方法

    事前予約制
    ※「申し込みはこちらから」ボタンをクリックし、ご予約をお願いいたします。
    ※お申込み受付期間は10月15日の10時00分から、開催日前日の17時00分までとなります。

    注意事項

    ※無断キャンセルの場合は、次回のご予約をお断わりさせて頂く場合がございますので、予めご了承ください。
    ※定員になり次第、お申し込み受付を締め切らせていただきます。
    ※ワークショップの内容は予告なく変更する場合がございます。

    お問い合わせ先

    イメージ

    お申込の受付開始期間前でございます。
    恐れ入りますが、今しばらくお待ちください。