【あるままフェス】身近にあり誰もが取り組めるSDGsセミナー~「気づく事」が素敵な未来への第一歩~

    ※イメージです

    来年閉館するパナソニックセンター大阪では、これまでの感謝を込めた全館イベント、「発見!体験!学び!創造!がつまった感謝の1か月」を開催します。
    【あるままフェス】~アナタの「楽しい!」が、誰かの「ハッピー」に、地球の「未来」に、つながる日。~
    期間中に開催される、「あるままフェス」(12/1~12/12)は、「楽しい!」をエンジンにソーシャルアクションを促進し、SDGsの達成やさまざまな社会課題の解決につなげることを目指すイベントです。

    SDGsは決して壮大な目標ではなく、実は身近な所にあり誰もが取り組める目標。本講座は、素敵な未来を描けるビジョンを「3つの健康」と「ブロックチェーン技術」の観点から学べる講座です。講師は、くらしの大学初登場、2015年から全国各地でブロックチェーンとSDGsの講座を開催し、有料のブロックチェーン関連講座としては日本一の受講者数(2,000人以上)を記録。WHOの健康の定義「心・身体・経済」の健康の推進と啓蒙でも活躍の人気講師、山下先生をお招きしました。SDGsの基本から、3つの健康とSDGsの関係性、ブロックチェーン技術の重要性など他では聞けない構成と内容で素敵な未来を描くビジョンを共有、受講後は自分が変わるのではなく「気づく事」の大切さを認識していただけます。皆様のご参加をお待ちしております。

    講師 山下 健一

    講師 山下 健一

    ※イメージです

    ※イメージです

    開催日時

    2021年12月08日(水曜日) 13時30分~15時00分

    受付日時

    2021年12月08日(水曜日) 13時00分~13時25分

    内容

    1. SDGsとは
    2. SDGsとWHOが推奨する3つの健康定義を解説(心・身体・経済)
    3. SDGsとSociety5.0について解説
    4. 変わるのではなく気づく事が大切な事を解説

    講師

    山下 健一(一般社団法人日本クリプトコイン協会 代表理事/日本メンタルヘルス協会公認カウンセラー)

    講師プロフィール

    2015年から全国各地でブロックチェーンとSDGsの講座を開催している。有料のブロックチェーン関連講座としては日本一の受講者数(2,000人)を記録。WHOの健康の定義「心・身体・経済」の健康を推進。東久邇宮記念賞受賞、東久邇宮文化褒賞受賞。

    対象者

    18歳以上の男女 ※お子様連れでのご参加はご遠慮ください

    参加費

    無料

    定員

    10名

    場所

    パナソニックセンター大阪1階 セミナールーム

    主催

    共催

    協賛

    申込期間

    予約方法

    事前予約制
    ※お申込み受付期間は11月8日の10時00分から開催日前々日の17時00分までとなります。
    ※無断キャンセルの場合は、次回のご予約をお断りさせていただく場合がございますので、予めご了承ください。
    ※定員になり次第、お申込み受付を締め切らせていただきます。

    注意事項

    ※イベント内容は予告なく変更する場合があります。
    ※ワークショップにおける作品の仕様や内容などは、予告なく変更する場合があります。
    ※15分以上遅刻されるとセミナーに参加していただけませんので、予めご了承下さい。
    ※勧誘行為をした場合は、以降セミナーにご参加いただけない場合がございますので、ご注意ください。
    ※新型コロナウイルスの感染拡大により中止となる場合がございますので予めご了承の程宜しくお願い致します。その場合、お申込み頂きました方には事前にメールにてご連絡を致しますのでお申込み時にメールアドレスの打ち間違いなどご注意下さい。
    ※体調不良の方のご参加はご遠慮願います。
    ※受付時に検温と問診票への記入をお願いいたします。

    お問い合わせ先

    ※イメージです

    ※イメージです

    お申込の受付開始期間前でございます。
    恐れ入りますが、今しばらくお待ちください。