【あるままフェス】【オンラインLIVE】社会教育の機会均等を実現するジャパンキッズプロジェクト全ての子どもたちに選択肢を!

    来年閉館するパナソニックセンター大阪では、これまでの感謝を込めた全館イベント、「発見!体験!学び!創造!がつまった感謝の1か月」を開催します。
    【あるままフェス】~アナタの「楽しい!」が、誰かの「ハッピー」に、地球の「未来」に、つながる日。~
    期間中に開催される、「あるままフェス」(12/1~12/12)は、「楽しい!」をエンジンにソーシャルアクションを促進し、SDGsの達成やさまざまな社会課題の解決につなげることを目指すイベントです。

    若者に選択肢を、日本中の大人で日本中の子どもたちをサポート、社会教育の機会均等、をコンセプトとして2022年より全国一斉にスタートするジャパン・キッズ。第1弾は食と農について体験学習を通じて学ぶプログラムを計画中ですが、第2弾以降もスポーツやアートやその他体験活動など、様々なジャンルでのプログラムを進めていきます。皆さんも一緒にこのプロジェクトのアイデアを出し合いませんか。なぜこのプロジェクトを始めようとしたのか。体験活動が青少年の健全育成につながると言われてきましたが、社会の格差がどんどん広がっており、参加出来る人が限られているのが現状です。様々な支援団体が、貧困家庭向けのキャンプなどに取り組んでいますが、あくまで対処療法でしかなく、本来は家庭環境に関係なく全ての子どもたちが、何の遠慮も無く、行きたいと思った時に仲の良い友達と参加できることが理想ではないでしょうか。 その理想を実現するために、これまでとは違うアプローチで、持続可能な形で提供する方法を創り、誰もが生き生きと暮らせる社会にしていきたい、そんな想いで動き始めました。

    こちらリアル会場でもご参加が可能となりますので、リアル会場での参加ご希望の方は下記のリンクよりお申し込みをお願い致します。

    ⇒リアル会場での参加お申し込みはコチラ

    イメージです

    イメージです

    講師:片山誠

    講師:片山誠

    開催日時

    2021年12月12日(日曜日) 11時30分~12時30分

    内容

    この講演では、ソーシャルアクションを通じて私たちがどう社会に貢献できるのか、ツールが目的化していないか、弱者に優しい社会を構築していくためには何が必要なのかなど、社会課題を自分ごと化し、本気で社会を変えていく仲間を増やしていきたいと思っています。ジャパンキッズプロジェクトは、片山の全国行脚を通じて、体験活動事業者、行政マン、社会起業家、大学教授など全国で40以上の仲間が賛同してくれており、2022年4月には出来るだけ多くの地域で一斉にスタートさせます。 そのために必要になってくるキーワードが、プログラムデザイン、ファンドレイジング、エビデンスなど。ゼロイチが好きな人、お金じゃない価値観を持っている人、様々な社会課題を当事者意識で解決したいと思っている人に是非参加して頂きたいです。

    ⇒リアル会場での参加お申し込みはコチラ


    セミナー形式

    Web会議アプリ「ZOOM」を利用したオンラインセミナー

    パソコン、タブレット、スマートフォンでご参加いただけます。インターネット・Wifi環境をご用意ください。


    講師

    片山 誠

    株式会社ココロ代表取締役。一般社団法人72時間サバイバル教育協会代表理事。固定観念にとらわれずに自ら考えて行動できる人を増やし、助け合いの社会を創り、地球平和を実現するために全国で講習・講演活動を行う。4泊5日の無人島サバイバル研修などユニークな研修も数多く行う。世の中には社会のために素晴らしい活動をしている人がたくさんいるのに、社会が一向に良くなっていかない理由の一つとして、社会教育の教育格差ではないかと思い、2022年から全国の仲間と、体験活動を通じて、若者の選択肢を増やし、未来のことを自分事として考えられる機会を作る教育プログラムを全国で展開予定。JOLA(ジャパンアウトドアリーダーズアワード)2019優秀賞受賞。メディア出演多数。
    著書「もしときサバイバル術Jr」「車バイバル!」、監修「目指せ!災害サバイバルマスター」

    対象者

    社会を良くしていきたいと思う方ならどなたでも

    参加費

    無料

    定員

    500名

    場所

    主催

    共催

    協賛

    申込期間

    2021年11月12日(金曜日)10時00分~2021年12月11日(土曜日)17時00分

    参加方法

    本セミナーは【事前申込制】です。

    1. 申し込み
      下の「申し込みボタン」からお手続きください。
      受付期間は、開催1カ月前の10時00分から、開催前日の17時00分までです。

    2. 接続先URLのお知らせ
      申し込みが完了すると、メールにてZOOMの接続先URLをご連絡します。
      万が一メールが届かない場合は、電話でお問い合わせください。(0800‐170‐3860)

    3. 接続方法のご確認
      お申し込みの前にZOOMが視聴可能であることをご確認ください。
      ▼ZOOM ウェブサイト
      https://zoom.us/
      ▼ZOOMヘルプセンター
      https://support.zoom.us/hc/ja/articles/201362023

      <パソコンで参加する場合>
      メールでお送りするURLをクリックすると、自動的にZOOMがPCにダウンロードされ、手順に沿って操作するとオンラインセミナーが始まります。
      ※事前にアプリをダウンロードしておくことをおすすめいたします。

      <スマートフォンで参加する場合>
      事前にZOOMアプリをインストールしてください。(無料)
      ▼iPhone用
      https://apps.apple.com/us/app/id546505307
      ▼Android用
      https://play.google.com/store/apps/details?id=us.zoom.videomeetings
      インストールが終わったら、開催当日まで設定は不要です。

    4. 開催当日の接続
      ご案内したURLをクリックすると、ZOOMアプリが自動起動します。
      開催時刻の30分前から接続を受け付けます。直前は混み合いますので早めの接続をお願いします。
      お客様のご参加を確認するため、接続時には必ず「氏名」欄にお客様の「問合せ番号」を入力くださいますようお願いします。
      ※ウェビナー形式の為、お客様側での「マイクOFF」「ビデオOFF」の操作は不要です。

    注意事項

    ・本セミナー参加に必要となる費用(パソコン・タブレット・スマホ、ブラウザー、通信費用など)は、お客様の負担になります。
    ・お客様がご使用の機器、インターネット回線、配信プラットフォームの環境次第では、本コンテンツを正常に視聴できないことがあります。なお、ご視聴にあたっての技術的なお問い合わせにはご回答いたしかねます。
    ・接続の際には、「名前」の欄には「問合せ番号」を入力し、「自分のビデオ」は「オフ」にしてください。この設定を行わない場合、セミナー画面にお客様のお名前や映像が表示されることがありますのでご注意ください。お客様の設定によって生じるいかなる事象にも当社は責任を負いません。(セミナーによっては、操作・設定が不要な場合があります)
    ・本セミナーのコンテンツの複製、上映、公衆送信(送信可能化を含みますがこれに限られません。以下同じ)、展示、頒布、譲渡、貸与、翻案、翻訳、二次的利用等は、目的の如何を問わず、お断りさせていただきます。
    ・当社は、以下のいずれかの場合には、お客様に事前に通知することなく本セミナーを中止または中断できるものとします。
    当社は、かかる中止または中断により生じる損害や不利益に対して、責任を負いません。
    (1)本セミナーを提供するためのシステムの不具合に保守、メンテナンスが必要な場合
    (2)コンピュータ、通信回線等に事故や障害が発生した場合
    (3)自然災害その他の不可抗力により本セミナーの実施ができなくなった場合
    (4)担当講師に不測の病気、事故等が起こった場合
    (5)その他、当社が本セミナーを中止または中断する必要があると判断した場合

    お問い合わせ先

    講師:片山誠

    講師:片山誠

    お申込受付期間が終了したため、
    受付を締め切らせていただきました。