【あるままフェス】【オンラインLIVE】あたりまえを問い直し、今その瞬間からできるSDGs〜聞きなれた社会“問題”を手触りのある社会“課題”に~

    来年閉館するパナソニックセンター大阪では、これまでの感謝を込めた全館イベント、「発見!体験!学び!創造!がつまった感謝の1か月」を開催します。
    【あるままフェス】~アナタの「楽しい!」が、誰かの「ハッピー」に、地球の「未来」に、つながる日。~
    期間中に開催される、「あるままフェス」(12/1~12/12)は、「楽しい!」をエンジンにソーシャルアクションを促進し、SDGsの達成やさまざまな社会課題の解決につなげることを目指すイベントです。

    「地球温暖化」「ゴミ問題」「エネルギー問題」等、誰もが社会の問題として認識しているお話。しかし、私たちはこれらの問題を自分たちの”課題”として捉えているでしょうか。現在、毎年約4万種類程度の生物が絶滅しているという説がありますが、あなたは、「生物多様性は大切ですか?」と聞かれたら、”大切”と多くの人が答えられると思います。しかし、本当に”大切”だと思えているでしょうか。決して、どの問題においても正解はないと思います。生物多様性は大切だと思うべきだ、ということが言いたい訳でもありません。今回のイベントでは、「あたりまえを問い直す」をテーマに、聞き慣れた社会の”問題”を、手触りのある自分の”課題”として捉え直すことで、自分と自然環境、社会とのつながりを実感するきっかけを作ります。SDGsをマーケティングの道具として使うのではなく、「一人ひとりが本当に豊かに、健やかに生きる」という目的を達成する為のコンパス(手段)として、SDGsを理解し、イベント当日から、実際に私たちができることをチャレンジしていくイベントです。

    こちらリアル会場でもご参加が可能となりますので、リアル会場での参加ご希望の方は下記のリンクよりお申し込みをお願い致します。

    ⇒リアル会場での参加お申し込みはコチラ

    タネノチカラ 金子大輔

    タネノチカラ 金子大輔

    タネノチカラ 奥田悠美

    タネノチカラ 奥田悠美

    開催日時

    2021年12月11日(土曜日) 11時30分~12時30分

    内容

    1. 「タネノチカラってなに?」
      発起人2名の自己紹介、設立背景、取組み説明
    2. 「あたりまえを問いなおす」
      社会”問題”を社会”課題”へ
    3. ディスカッション
    4. 本当に”今”からできることをやってみよう

    ⇒リアル会場での参加お申込みはコチラ


    セミナー形式

    Web会議アプリ「ZOOM」を利用したオンラインセミナー

    パソコン、タブレット、スマートフォンでご参加いただけます。インターネット・Wifi環境をご用意ください。


    講師

    タネノチカラ発起人 金子大輔 奥田悠美


    講師プロフィール

    金子大輔
    2014年パソナに新卒入社。パソナキャリアカンパニーにて人材紹介コンサルタントとして配属され3年目でリーダー昇格、4年目からは経営企画を兼務。2018年に共創循環型ファームビレッジ『Seedbed』事業を構想し社内ベンチャーとしてタネノチカラを創業。ファームビレッジでの活動を通じてSDGsの重要性を発信する教育事業・研修事業を展開している。

    奥田悠美
    ITエンジニア、人事のキャリアを経て、2012年よりパソナで人材紹介事業部の営業・イベント企画運営を経験。育児と仕事の両立に奮闘するも、便利で効率的に毎日を過ごすことにとらわれてしまっている自分に気づき、淡路島に移住を決意。タネノチカラの立ち上げから、農や建築などの実践とコンテンツ企画など事業全般に関わり、考動し実感することの大切さを伝えている。

    【↓タネノチカラ紹介動画はこちら】
    https://www.youtube.com/watch?v=EjfcCVWDrWs

    対象者

    持続可能な暮らしにに興味のある方
    SDGs、社会課題に興味のある方
    社会課題解決のための第一歩を踏み出すことを考えている方
    ソーシャルビジネスに興味のある方

    参加費

    無料

    定員

    500名

    場所

    主催

    共催

    協賛

    申込期間

    2021年11月11日(木曜日)10時00分~2021年12月10日(金曜日)17時00分

    参加方法

    本セミナーは【事前申込制】です。

    1. 申し込み
      下の「申し込みボタン」からお手続きください。
      受付期間は、開催1カ月前の10時00分から、開催前日の17時00分までです。

    2. 接続先URLのお知らせ
      申し込みが完了すると、メールにてZOOMの接続先URLをご連絡します。
      万が一メールが届かない場合は、電話でお問い合わせください。(0800‐170‐3860)

    3. 接続方法のご確認
      お申し込みの前にZOOMが視聴可能であることをご確認ください。
      ▼ZOOM ウェブサイト
      https://zoom.us/
      ▼ZOOMヘルプセンター
      https://support.zoom.us/hc/ja/articles/201362023

      <パソコンで参加する場合>
      メールでお送りするURLをクリックすると、自動的にZOOMがPCにダウンロードされ、手順に沿って操作するとオンラインセミナーが始まります。
      ※事前にアプリをダウンロードしておくことをおすすめいたします。

      <スマートフォンで参加する場合>
      事前にZOOMアプリをインストールしてください。(無料)
      ▼iPhone用
      https://apps.apple.com/us/app/id546505307
      ▼Android用
      https://play.google.com/store/apps/details?id=us.zoom.videomeetings
      インストールが終わったら、開催当日まで設定は不要です。

    4. 開催当日の接続
      ご案内したURLをクリックすると、ZOOMアプリが自動起動します。
      開催時刻の30分前から接続を受け付けます。直前は混み合いますので早めの接続をお願いします。
      お客様のご参加を確認するため、接続時には必ず「氏名」欄にお客様の「問合せ番号」を入力くださいますようお願いします。
      ※ウェビナー形式の為、お客様側での「マイクOFF」「ビデオOFF」の操作は不要です。

    注意事項

    ・本セミナー参加に必要となる費用(パソコン・タブレット・スマホ、ブラウザー、通信費用など)は、お客様の負担になります。
    ・お客様がご使用の機器、インターネット回線、配信プラットフォームの環境次第では、本コンテンツを正常に視聴できないことがあります。なお、ご視聴にあたっての技術的なお問い合わせにはご回答いたしかねます。
    ・接続の際には、「名前」の欄には「問合せ番号」を入力し、「自分のビデオ」は「オフ」にしてください。この設定を行わない場合、セミナー画面にお客様のお名前や映像が表示されることがありますのでご注意ください。お客様の設定によって生じるいかなる事象にも当社は責任を負いません。(セミナーによっては、操作・設定が不要な場合があります)
    ・本セミナーのコンテンツの複製、上映、公衆送信(送信可能化を含みますがこれに限られません。以下同じ)、展示、頒布、譲渡、貸与、翻案、翻訳、二次的利用等は、目的の如何を問わず、お断りさせていただきます。
    ・当社は、以下のいずれかの場合には、お客様に事前に通知することなく本セミナーを中止または中断できるものとします。
    当社は、かかる中止または中断により生じる損害や不利益に対して、責任を負いません。
    (1)本セミナーを提供するためのシステムの不具合に保守、メンテナンスが必要な場合
    (2)コンピュータ、通信回線等に事故や障害が発生した場合
    (3)自然災害その他の不可抗力により本セミナーの実施ができなくなった場合
    (4)担当講師に不測の病気、事故等が起こった場合
    (5)その他、当社が本セミナーを中止または中断する必要があると判断した場合

    お問い合わせ先

    タネノチカラ 奥田悠美

    タネノチカラ 奥田悠美

    お申込受付期間が終了したため、
    受付を締め切らせていただきました。